スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

募金メニューと義援金の報告

2011年3月より募金メニュー及び募金箱を設置させて頂き、皆様からたくさんの義援金を頂きました。

皆様の善意、誠にありがとうございます。

今月、日本赤十字社へ2回目の義援金(22,403円)のお届けをいたしました。

ご報告させて頂きます。


convert_20120123005118.jpg


また、今月をもって募金メニューは終了となりますが、引き続きレジ前にて募金箱は設置させて頂きます。

皆様の東日本大震災への義援金、今後も責任をもってお届けさせて頂きます。



募金メニューの変更
がんばる定食(焼き豚)とみんなで餃子(揚げ餃子)→ 1月末で終了となります。

オススメメニューの変更
焼き肉、焼き豚定食・単品 → 1月末で終了となります。
豚キムチ定食・単品 → 好評につき今後も販売いたします。



by 店長M
スポンサーサイト

東日本大震災 義援金 途中報告

店舗レジ前に設置しております東日本大震災の募金箱が一杯になりましたので、本日、募金してまいりました。

義援金領収書No.1

皆様の善意
が被災地に届けられることと思います。

復旧・復興にはまだまだ長い時間がかかると思います。
当店としましても、引き続き募金箱の設置 及び募金メニュ
を継続いたします。
募金メニュー 
これからも一緒に

「みんなでがんばる!」



by BVLGORI 改め店長T

【震災】福島50(Fukushima 50)

震災発生から11日目。

未だ安否不明者が多い中、おばあさんとお孫さんが生きて見つかったという報道がありました。
こうして今もなお救出を待っている方が他にも沢山おられることを信じて被災地で救助活動されてる皆さんに
「あきらめない」気持ちで作業にあたっていただきたく思います。

当店でも募金箱を設置いたしましたが連日数多くの方々の善意を頂いております。
自分の事のようにありがたく感じております。

「ありがとうございます。」

即席で作った紙の箱の募金箱は皆さんの愛で満ち溢れています。
ちゃんとした募金箱も発注しているのですが、販売元からのメールで現在注文が殺到しているらしく
注文順にフル稼働で生産しているが追いついていないとの事。
日本が一つになって復興しようとしている証拠です。何時まででも待ちますよ^^
針金で支えているのですが、重たくて落ちそうになってますから、それまでにななんとか^^;

当店でバイトしている中国の方。
今度、給料頂いたら5千円募金したいって言ってくれました。
自らの生活がギリギリなのに、その気持ち本当にうれしいです。

震災直後、アフガニスタンが義援金5万ドルを支援表明して頂きました。
内戦で厳しい時にもかかわらず、また国民の殆どが1日あたり2ドルという生活水準だそうです。
この5万ドルという価値はとてもとても大きな愛ですね。

国内だけではなく世界中からこんなにも大きな愛を頂いている日本。そして日本人。

間違いなく復興できます。

一日も早く復興して恩返ししなければ。

タイトルの事、書きたかったのですが脱線してしまいました。

「福島50」

ご存知のように福島第一原発に命を賭して作業されている方をそう呼ぶそうです。

日本国に対する自分の役割、将来の子供たちへの責任。自己の仕事に対する使命感。

私たちは貴方達の勇敢な行動を一生忘れません。
会見の時流された涙を一生忘れません。

まだ予断は許しませんが、貴方達の行動で多くの人々の不安が取り除かれました。
不安の霧が晴れた先に希望の光が見えたとおもいます。

「本当にありがとうございました。」




海外の主流メディアは、福島原発で、決死の覚悟で高濃度の放射能を浴びながらの作業を志願した男たちのことを、「Fukushima 50」と名付けました。そして、彼らの魂をカミカゼ(KAMIKAZE)と呼んでいます。
この英雄たちのことを、「サムライ魂の男たち」と呼んで、「彼らがこのような尊い行動に向かって行くことができるのは、日本がカミカゼ(KAMIKAZE)を生み出した国だからだ」と賛美しています。

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-381.html

http://en.wikipedia.org/wiki/Fukushima_50 


by BVLGORI

【震災】東北地方太平洋沖地震

東北地方太平洋沖地震にて被災された地域の皆様、ならびにご家族の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
 被害にあわれている地域の皆様が、一日も早く復旧・復興されますよう心よりお祈り申し上げます。


3月11日。
世界でも類を見ない大災害に大きな衝撃を受けました。
連日の報道で繰り返し流される惨状の映像。
私には受け止め理解し、考えるまでに長い時間が必要でした。

時間毎に増え続ける死傷者や安否不明者の数。言葉がありません。
今、この瞬間でも必死に生きようとされている被災者の方々、自分の危険も顧みず救出、支援にあたられている自衛隊、消防及び地元の消防団、警察、病院関係者、世界中からまた、全国から派遣で来られてるレスキューチーム、原発関係者、行政の方々etc


頭が下がります。

あまりにも衝撃的な事実に私自身心が痛み俯いていました。
しかし、現地からの映像で被災者の方や救援活動されている方は誰も下を向いていません。
絶望感に襲われながらも真っ直ぐ顔を上げてあ明日へ突き進もうとされています。
被災地から勇気をもらってどうするのですか!自分自身を恥じました。


幸いにも被災を免れた私たち。
一人一人が何が出来るか考えていかなければならないと思います。
私たちに出来る事。
それは日本を元気にすることだと思います。
顔を上げて前を向いて日本を立ち直させる事です。
復興には10年単位の時間が必要となるでしょう。
長期戦です。
被災者の方の中には遠くからこの店に足を運んで頂いた方もいらっしゃるかもしれません。
その方が1日でも早くまた訪れて頂けるように個人として、また小さな飲食店として復興のお手伝いができるか
考えていきたいと思います。

先ずは今日もいつもと変わりなく大きな声で「いらっしゃいませ」を発信していきます。

珍遊も私も先ずは1歩踏み出します。

「一緒にがんばりましょう」


by BVLGORI

追伸)
言葉は人々に大きな力を与えます。

世界中から応援メッセージ
http://prayforjapan.jp/
http://prayforjapan.jp/tweet.html
ハッシュタグ #prayforjapan

【震災】地震関連情報

■ライブ中継 TBS ネット配信サイト
http://www.ustream.tv/channel/tbstv

■ライブ中継 ネット配信サイト ユースト
http://www.ustream.tv/channel/fc2mh3

■地震津波情報
http://www3.nhk.or.jp/sokuho/tsunami/TN20110311170044.html

■ネット用安否確認方法
Google では、本日起きた地震のあと、連絡のとれない家族や友人がいる方のために、Google Person Finder というツールを提供しています。
http://goo.gl/rlR07

■災害用伝言ダイヤル171
http://coden.ntt.com/service/dengon/disaster.html

■iphone同士の場合は下記アプリで通話可能です。
Viber
http://getnews.jp/archives/89545


■携帯電話の災害用伝言板
NTT Docomo
http://www.nttdocomo.co.jp/info/disaster/

au
http://www.au.kddi.com/notice/dengon/

TU-KA
http://www.tu-ka-tokai.co.jp/dengon/index.html

Vodafone
http://www.vodafone.jp/scripts/japanese/information/saigai/index.jsp


■電気情報
ただ今地震で停電している地帯の方はブレーカーを全て落として下さい。
通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れないでください。
漏電による火災を防ぎましょう。

■怪我をされた方
出血した場合、出血部の中枢側を縛ることは医療関係者にとっても大変困難なことなので、素人が行うと危険度が増す場合があります。
うまく縛ることができないと末梢の虚血の恐れがでてきます。
出血した場合は圧迫止血で。

■犯罪の恐れあり
女性は、一人での行動は避けてください。
性犯罪がかなり多くなるそうです。

都内各地に無料非難解放場所があります。ツイッター等で確認できます。

by Mr.encore
プロフィール

珍遊本店

Author:珍遊本店
中華そば専門 珍遊
↑ホームページへGO↑

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter【一乗寺本店】
 
Twitter【河原町六角店】
 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。